本文へスキップ

入居者の声HEADLINE

入居者の声を聞きました。
ご本人に許可をいただいて掲載しております。

個人の感想になりますので、みなさんも同様に思って頂けるかはわかりませんが、ご参考にしてください。



 大学から徒歩2分ほどなので昼食などで気軽に帰宅できます。また、食事はすみれ寮で朝、夜食べることができるので自炊して偏った食事ではなく栄養満点のご飯が食べられます。
 寮の住民も優しい人が多くすれ違う時に挨拶をしてくださる人ばかりです。また寮の中で友達も作れます。

 2020年10月 経済情報学科1年 M.M様



 この物件に住んでいて感じることは、大学へのアクセスの良さと入居者同士の交流が盛んなことです。大学には徒歩5分もかからずに通学することができ、授業で必要なものを忘れた場合にでもすぐに取りに帰ることができます。そして、各部屋が単一の廊下でつながっているため、各入居人と情報交換や雑談をして楽しんでいます。実際に、平成30年7月豪雨の影響で断水となった際には、“一家”一丸となって災害から乗り切ることができました。

 2018年10月 経済情報学科2年 S.N様



  私はポルトスミレに住んでいます。大学入学時、一人で生活出来るか不安な中で寮の仲間がいるという事は親御さんだけでなく自分も結果的に安心できると思います。
 私はスミレで生活していて1番実感しているのは自己表現がしやすい点です。実際に寮の方々は男女問わず様々な価値観、独自性を持っています。うちには個性を勝手に尊重出来る環境があると思います。今後コミュニーションを取って行くことが必要な社会においてポルトスミレの環境は適していると実感しています(たまに行き過ぎます)。
 学校生活を楽しみたい、やる時はやりたいと思っている方、是非スミレを覗いて欲しいと思います!
 又、皆さん是非事務所で暇している時のお兄さんの相手をしに行きましょう!たわいもない会話から相談まで受け皿は広い方なので良い生活が送れると思います笑

 2018年10月 経済情報学科3年 Y.N様